FC2ブログ

みっちーの熱血日記

熱血柔道部員みっちーが送る日記です。主にPCとか柔道の話になると思います。

最新の記事

大学生!! (04/02)  内容が内容なだけに1日には更新しなかった (04/02)  N学園卒業?ニート道への出発点? (03/01)  入試を「にゅう」と「し」で変換したら乳視になった・・・ エロいっすね (02/02)  センターまであと2週間・・・ついこないだまで「あと〇ヶ月」って言ってた気が・・・ (01/02) 

記事一覧はこちら

最近のトラックバック

スポンサーサイト

  1. 名前: みっちー --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

ミッチーよ本来の姿へ

  1. 名前: みっちー 2007/02/02(金) 00:12:51
    どもども?トイレットペーパーをチョップで切ることに喜びを感じたミッチーですヽ(・ω・)ノ

    とうとう明後日に我が柔道部が出場する近畿大会が始まります。
    ずっと (ヾノ・∀・`)ムリムリ と言われつつ目指してきました。そしてシード獲得から予選勝ち抜きまで全部ギリギリで勝ち抜いてこれました。まさに奇跡( ・ิω・ิ)

    明日の朝に学校でO工(奈良県2位の学校)と合同練習があるのでもうみんな不機嫌です(´・ω・`)あんな人の皮をかぶった塊(←?)と柔道なんかしたら近畿前にボキってなる確率400%っすよトケルトケル
    もう相手の手を取り込んで再生するしかないっすよ(わからん人は無視して!)

    しかもその後



    貸切のバスで旅館まで行って、夕方までのんびり過ごして、温泉につかって体の疲れを全て癒し、旅館のおいしいご飯を食べて、家では絶対できないほど早い時間に就寝。




    あ、なんか楽しみになってきたかも!(殴

    まぁ勝手な想像ですが。。
    でも貸切バスとか温泉旅館ってのは本当ですよ。


    じゃあみんなマラソンがんばってくださいね!あー僕も走りたかったなー

    ひゃっほぉぉぃぃぃ!!!


    ごめん調子乗りました(´・ω・`)


    とにかく明後日に近畿があるのでそれに向けて例のごとく・・・↓




    昼休み。

    4組の小坊主ことO村君を誘い、Y先生の元へ。

    そしてそのまま特に言葉を交わすことなく、緑色の床の部屋へ。

    部屋の隅にビニール袋らしき物を発見。

    その上にちょうど人間一人分ぐらいの大量の髪(恐らくA木の)がすでに散乱していた。

    服を脱ぐ。

    Y先生が聞く。

    もちろん髪型ではない。

    何?にする?

    3?でお願いします。

    もはや何の違和感もないやりとり。

    カチっという音がしたかと思うと

    部屋の隅にあの音が響く。

    Y先生の前に頭を差し出す。

    先生は僕の頭を容赦なしにグワシとつかむ。

    僕の目の前には大量の髪(恐らくA木の)のみ。

    横でO村君が話しかけてくれる。←正直これがないと狩り終わるまで耐えられない

    上でジャリジャリ音がする。

    もう何の未練もない。

    大量の髪(恐らくA木)の上に黒色の濃い髪が落ちる。

    横で笑う人間が一人。

    前で自分の思うがままに部員の髪をいじるSが一人。

    二人のそばには近畿を思い決心を固めた熱血部員が一人。

    よし、終わったぞ。

    そんな熱血部員に

    先生、ここ残ってるじゃないっすか。

    容赦なく変な髪形を強要するドS。

    横で笑うO村君。

    おかしな髪型なんだろうがこのプレイは自分の髪が見えなくて恥ずかしくなるのがポイントだ。

    とりあえず最後までやってもらい、下の洗面所で髪を洗う。

    後で爆笑する野球部員その他。

    恐らくこれもプレイの一環だろう。

    色んな意味を含んだ視線を背中に浴びつつ、上の部屋に服を取りに戻る。

    目に入ったのは例のビニール袋。

    その上には三色目の髪が散乱していた。

    そしてそこには本当に小坊主へと変貌したO村君。

    とある辞書(コメダ・ディクショナリー)によると、ボウズとは

    O村君の青春の終点、及びその出発点

    らしい。

    O村君は笑っていた。

    過去と決別するための笑顔か。

    もしくは半年後ぐらいのフサフサの自分に想いを馳せているのか。

    と、そこへ犠牲者がもう一人。

    ちゃっかり坊主になっていなかった我が部のキャプテンだ。

    彼に関しては、特に書くことはない。

    強いて言えば、僕と同じ日に携帯を変えたということだ。

    しかもN903i。

    パクリ疑惑もんもんですわ。

    こうして断髪式は終わり、

    O村君が坊主生産機を洗い、

    僕は大量の髪(恐らくA木と僕ら3人の)をビニールに包んでゴミ箱へ。

    僕ら3人は涼しい、否、かなり寒い風を頭に受け、気持ちを新たに教室へと向かった。

    その後、





































    彼ら(の髪)を見たものはいない・・・

















    きゃぁぁぁぁ??!!!((;゚Д゚)
    スポンサーサイト

    レスする コメントを読む(0) トラックバック(0) [柔道日記]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。